前へ
次へ

ブランド買取ショップにて買い取ってもらいました。

ブランド買取店と聞けば、綺麗でなければ買い取って貰えないか。比較的新しい時期に発売された品でなければ不可になるのかと考えていたのですが、いざ持参してみればそんな不安はすべて杞憂に終わりました。持ち込んだのはバッグとキーケース、そして未使用の香水が数点です。査定の間に暇潰しも兼ねて店内の商品を見て回っていたのですが結局五分もかからず、購入後十年近くが経っている某海外ブランドのバッグが予想よりも高値で買い取って頂けました。古い物でも程度が良ければ値段はつきます。人気ブランドや人気の品なら尚更です。また持ち込む際には付属品があると査定額が一気に上がるので、是非一緒に持ち込んでみてください。いざブランド買取を考えた場合、ショップに出向くかオークションに出品するか、はたまたフリーマーケットで販売するか。方法は色々ありますし、正直オークションの方が良い値が付く場合もあるかと思います。ただし落札される保証はありませんし、どうしても梱包や発送の手間もかかりますので、それらを面倒と考える方にはお勧めで出来ません。でも現金は欲しい。その場合はネットでブランド買取をしているショップに宅配買い取りをして貰うのが最適だと思います。送料も振込手数料も無料ですし、何より自宅に居ながら不用品を高価で買い取って貰えたら最良ですよね。

宅配型ブランド買取サービスの利用手順

宅配型ブランド買取サービスは、買取を実施している店舗へ直接足を運ばなくとも、自宅に居ながらにして不要ブランド品の買取を行えるサービスです。ここでは、その利用手順について以下にまとめます。まずはインターネットなどを介して、段ボール箱などの配送に必要な買取キット一式を手に入れます。買取キットは段ボール箱以外では、不要ブランド品を外部の衝撃から守る緩衝材や着払い伝票、そして不要ブランド品の情報を明記するのに欠かせない申込書、初心者にも優しい利用の手引きがまとめられています。買取キットを手に入れたら、売りたい不要ブランド品・申込書・身分証明書コピーを段ボール箱に詰めていきます。ここでは、不要ブランド品を外部の衝撃から守るため、必ず緩衝材に包んでから入れてください。申込書には不要ブランド品の点数・種類や個人情報といった必要事項を明記します。身分証明書のコピーに関しては、コンビニエンスストアのコピー機で行っても構いません。詰め終わった後は、ブランド買取業者へ郵送し、査定結果を待つのみです。以上の点を守っておけば、自宅に居ながらブランド買取を速やかに行えることに違いありません。

Page Top